作品へのこだわり

作品はできるだけ機械を使わず全て手作りにこだわっております。

道具のほとんどはアメリカ製を使用しております。アメリカはレザークラフトの歴史が古く、道具も充実しており精度がとてもいい物ばかりです。

刻印も日本の物とは比べものにならないくらい鮮明です。

革はアメリカ ハーマンオーク社のツーリングレザーを使用しております。

この革は固めの仕上がりでダイナミックに刻印を打つことができます。上質な植物タンニン鞣しで、アメリカでは馬具(鞍)等の製作に使用されているほどタフな革です。

とても素晴らしい経年変化が楽します。とても深い飴色になるのが魅力です。

 

ハーマンオークレザーの経年変化はとても素晴らしいです。そしてとてもタフな革です。これでもまだまだ濃く変化していきます。

アメリカのラウンドナイフで手作業で切り出します。

 

張り合わせる場所が厚い場合は革漉き機で漉き作業をします。

沢山の種類の刻印を1枚の革に1つ1つ打ち込みます。

刻印はアメリカ製の物(バリーキング、ハクバース、ウェインジュースキー等)を好んで使っております。アメリカの刻印はステンレスの削りだしの物が多く、革にとても深く打ち込めるのが特徴です。

作品の側面のコバと呼ばれる部分を入念に磨きあげております。何回も何回もヤスリがけし、最後に蜜ロウを浸透させてコバをはがれにくくしております。

コンチョも日本の古銭を使用して手作りで作っております。

昔の古銭は銀を70~90%の割合で使用しており、コンチョ自体も経年変化が楽しめます。

ガラスのコラボ作品も制作しております。ガラスはボロシリケイトガラスでとても幻想的なガラスです。ガラスの提供は榮玉さんにお願いしております。ガラスについて詳しく知りたい方は榮玉さんのホームページをご覧ください。

革道工房

(工房のみでお店はありません。

イベントでの販売、オーダーメイド、ネットショップのみの販売になります。)

〒399-0703 

長野県塩尻市広丘高出1357-30

小松 孝道

TEL: 090-4159-6529

ネットショップ BASE http://www.kawadokobo.shop

革道工房 LINE@

友だち追加

革道工房レザークラフトのブログ

清水アートクラフトフェア終了、次回はくらふてぃあ杜の市 (木, 25 4月 2019)
4月20日、21日で清水アートクラフトフェアに行ってきました。 海沿いのイベントでとても気持ち良く出店できました。 今回から展示もスッキリきれいに並べるように心がけました。今年度初めての出店で新しい什器を使っての展示で新鮮です。 キーホルダーもこんなにきれいに並びました。 今回購入していただいた方々ありがとうございました。 なお、お支払いもクレジットカードに続きpaypay も導入いたしました。是非ご利用ください。 次回クラフト出店はくらふてぃあ杜の市に出店いたします。6月1日、2日です。よろしくお願いいたします。 ブログランキング参加してます。良かったら押してください↓↓↓ 革・革小物ランキング 革道工房 ホームページ 革道工房ネットショップ BASE
>> 続きを読む

明日は清水アートクラフトフェア (Fri, 19 Apr 2019)
明日、明後日と静岡県の清水駅にて清水アートクラフトフェアに出店いたします。 200ブース近く出店予定となっております。見るだけでも1日楽しめるかと思います。 革道工房は31番のブースに出店予定です。是非お越しください。 お待ちしております! ブログランキング参加してます。良かったら押してください↓↓↓ 革・革小物ランキング 革道工房 ホームページ 革道工房ネットショップ BASE
>> 続きを読む

インスタグラム